ダイエット

ダイエット、筋トレは思考をポジティブにする

小林
小林
こんにちは、パーソナルトレーナーの小林です。

 

今回は、、、

お客様
お客様
  • 自信のない自分を変えたいけど、何をしていいかわからない。
  • 自己成長したいけど、どうしていいかわからない。
  • 挑戦していく最初のきっかけがほしい。

こんな疑問をお持ちの方向けの記事になっています。

是非参考にしてみてください。

ネガティブ思考をしがちな人の特徴

まずはネガティブな思考になりがちな人の特徴を確認しておきましょう。

主に、、、

  • 成功体験が少ない
  • 周りから評価されにくい
  • 努力をしても結果が出なかった

といった経験から挑戦出来なくなったり、あきらめ癖がついてしまいがちです。

こういった気持ちになっている人におすすめしたいのが

ダイエットやそれに伴うトレーニングです!!

 

トレーニングをすることで思考がポジティブになる理由

次にトレーニングがなぜ人の施行をポジティブにするのかを説明してきます。

目標達成がわかりやすい

ダイエットやそれに伴ういトレーニングは、自分が頑張れば比較的早く結果が出ます。

例えば、、、

  • 体重が減った
  • 思い重量が持てるようになった
  • 体型が変わってきた

など、、、

こういった結果を実感でき、さらに周りに変化を気づいてもらいやすいため、自信になりやすくなります。

科学的根拠は?

実はダイエットやトレーニングが思考を変えるという効果は科学的に実証されています。

自分自身の心もちが悪い方向に行くと、焦燥感や不安感に襲われ、自己肯定感が低下したりしネガティブ思考に陥りがちです。

しかしトレーニングをすることで以下3つのホルモンが分泌がされることでポジティブな思考になります。

  1. テストステロン
  2. セロトニン
  3. ドーパミン

①テストステロン

→やる気や闘争心の向上

②セロトニン

→心を落ち着かせる、安定させる、脳を覚醒状態にしくれる

③ドーパミン

→多幸感や気分の高揚、興奮効果など

これら3つのホルモン分泌はトレーニングと正しい食習慣によって促されます。

今ネガティブな思考になりがちな方は運動習慣や食習慣の見直しで自分の心もちに大きな変化をもたらしてくれるはずです。

実際に私のお客様からも気持ちの変化があったというお声をいただいてますので、紹介していきます。

実際にいただいた感想

■お客様Aさん

体に変化が出始めたところで、周りの自分への反応が変わってきた。

体重の目標をクリアすること、”ダイエット期間をやり切ることで自分でも決めたことをやりきることが出来るんだ”という成功体験が自信に繋がった。

■お客様Bさん

ラーメンやパン類などを頻繁に摂取する食習慣だったが、ダイエットを通じて食習慣の見直し、運動習慣を作ることで”風邪などの体調不良がなくなり、睡眠もしっかりとれるようになり”、仕事も以前より精力的に取り組めるようになってきた。

こういったお声をいただけると私自身もとてもうれしくなりますし、実際に私もトレーニングや食習慣で前向きになった人間の1人です。

 

実体験を通して学んだこと

トレーニングや食習慣の改善をして変わった気持ちの面は3つありました。

継続力が付いた

まず第一に継続力が付きました。

どんなことを始めるにも最初はなかなか結果が出ない、うまくいかないなんてことがありますよね?

難易度が高ければ尚更です。

そういった時にあきらめたり、嫌になるのではなく、

どうしたらうまくいくのかという改善策を前向きに考えられるようになりました。

結果が出ない=すぐあきらめるという思考がトレーニングや食習慣を継続することによってなくなったと感じます。

挑戦ができるようになった

トレーニングや食習慣の改善を継続することにより、体にも変化が現れます。

体を引き締めるという自身の目標に向かっていくと、自然と周りからも目標に向かって頑張っている、目標に向かって前進していると評価してもらえるようになってきました。

そのことは私の中で1つの成功体験となっており、こういった小さな成功を積み重ねることにより周りの評価は変わるんだと気づくことができ、どんな小さなことでも新たに挑戦し努力することができるようになりました。

自信がつく

継続ができるんだという気持ちと周りの評価されるということを体験するといつの間にか自身を持てるようになってきます。

私は何をやるにも自信がなく、劣等感を感じたりすることもありました。

しかし今では困難なことでも挑戦し立ち向かっていくポジティブな思考になり、新たに様々な挑戦をし続けています!!

 

まとめ

トレーニングや食習慣の改善を継続することで、不摂生な生活習慣が変わります。

健康的な生活習慣に戻すことにより、気持ちの面では様々なホルモンの影響を受け、落ち着いてきたり、ポジティブな思考になってきます。

私もお客様を担当させていただいたいる中で、気持ち面、思考の仕方に大きな変化してきたという方を間近でたくさん見てきました。

体調管理含めた自己管理をすることは、自分を変える最初の一歩にもなり得ます。

今、様々なことでお悩みの方は是非運動と正しい食習慣をから見直してみてください!!

1+
ABOUT ME
kobablog2018
kobablog2018
小林 寛史といいます。 現在パーソナルトレーナーをやっております。 このブログでは体を変えたいと思っていても、正しい方法がわからずボディーメイクを始めることができない人や、現在ボディーメイクに挑戦していても結果が出ない人、なんとなく始めようとは思っていてもなかなか始められない人達の参考やきっかけになっていただけたらと思い始めました。 このブログを通して1人でも多くの方に、体を変えることきっかけで自分自身を変えることができたという助けになれたらと思います。
ご質問などあればお気軽にお問い合わせ下さい!!